クチコミ 2018.01.20 (土)


DSCN4340.jpg

今日は今までに経験もないピザを作らせて頂きます。

もち米100%というだけでも、普通に販売されているピザのシートとは違うだろうなと、

出来上がりに期待がもてます。

でも、ちゃんと上手く作れるのか・・という気持ちも結構ありますね。

フライパンで焼くというイメージ事態が無いものなので、手順が難しく無いかどうか、

若干失敗の出来上がりになる事も想定しているくらいです。

DSCN4341.jpg

裏面に手順が載ってあり、パッと見ではそこまで難しそうとは思わなかったです。

実際にやってみないと、簡単かどうかは分かりませんので早速作ってみました。

作り始める前に、これまでいくつかの投稿をして頂いた方のレビューも参考にさせていただきました。

作るなら、独自製のあるピザにしたいなという願望もありましたので、

予定していた具材を大まかに変えてみようと思い、揃えた具材は

DSCN4342.jpg

・ルッコラ
・カボチャ
・アスパラガス
・ルッコラ
・クレソン(何となく購入)
・コーン
・まいたけ

この6種類で作ることに。

玉葱も買ってはきたのですが、ピザシートのサイズから見て多すぎるかなと思い、

今回は使わない事になりました。

この具材、ピザとして成り立つのなと思いつつ、とりあえず下準備です。

DSCN4343.jpg

フライパンで軽く炒め、カボチャが柔らかくなったところで別皿へ移し、ここからが本番!

DSCN4346.jpg

もちピザシートをフライパンに置いてみましたが、本当に薄っぺらいので、

焦げやすそうに思え、油をちょっと多めに入れておきました。

広げて、具材やソース、チーズを乗っけて蓋をしめてから8分ほど待機。

DSCN4347.jpg

出来上がりまでの流れの作業は単純なのですが、

ピザが手で持てないですね・・・う~ん。具材がちょっと多すぎたかな?

早速食べてみたところ、もっちもちしているというか、[餅]そのものの食べごたえのピザでした♪

このようなピザは日本にまだ無いんじゃないかなと思えましたね。

ピザというだけでない美味しさがあって特別感があります。

もうちょっと厚めの大きさだったら、もっと美味しそうかな?

作り方としては、完璧といえる程に作るのは難しいかなとは思いましたが、

自分の分だけ作ればいいのであれば気にすることも無いので、手間をかけるだけの価値はあると思います。

私としては、もう少し大きいサイズの方が上手く作れそう!

今回の2枚は、普通のピザの食べ方としてつくりましたが、

今度は折りたたみ式で食べてみたいですねー。

もちもち感を一回の噛みで2重に味わうピザ。絶対美味しそう!

あと、何気に普通のピザよりもカロリーが低いところも魅力なところだと思いますね。

フライパンで作るピザというのを珍しく思っていましたが、

これからの時代は定番になるかもしれませんね♪

九州産もち米100% グルテンフリーのもちピザシート

御馳走様でしたー!

画像の説明文

Secret