ポイント雑談 2018.04.01 (日)
Baidu IME_2018-4-1_22-39-6

このブログ内容は、かなりタイムリーな出来事をまとめて書いていきます。


私は3月23日にて、ちょびリッチのサイトより[楽天カード]の発行手続きを行いました。


クレジットカードの発行は、ポイントサイトといえば定番の稼ぎ方の1つ!


今ままでで一番大きな案件になる分、かなり不安に思いながらも最後までたどり着きました!




楽天カードは運転免許証がなくても作れる!

私は楽天カードの作り方の方法の1つとして、


【簡易書留で受け取る】


方法でカードを受け取れるようなので、既に楽天銀行も利用していた事から、


手間暇かけずに手続きをする事ができました。


尚、審査は軽い事でも有名らしいので気にする事はありません。


私も審査の電話を切ったら即、カード発行になるくらいでしたよ(笑)


ここでついこないだ体験した身としてのアドバイスとしては、

送られてくるメールに【簡易書留で受け取る】方法がのってませんが、


気にする必要はないという事です。


家に届いたらサインだけして終わりで受け取れました♪




Baidu IME_2018-3-23_16-35-46 - コピー


申し込み時の注意事項

この内容も、私がカードを作成しようとしているときに、3人から4人位の方のブログを参考にさせて頂いて知った事なのですが、


【リボ払い設定】は無しにしておいた方が良いみたいです。


リボ払いという払い方は、後からでも設定は可能ですが登録時のポイントに目がいき、


リボ払い設定にする事で後々大変な目に合うみたいです。


なお、お金の管理がしっかりできる方は問題なさそうな仕組みでしたよー。




楽天カード発行にはタイミングが重要!


楽天カードはポイントサイトで何ポイント貰えるかに限らず、


楽天カード株式会社としてのお得な条件も定期的に変わるようです。


私が利用した時は通常ポイント2000、期間限定ポイント5000の7000ポイントでした。


ですが、多い時には通常ポイント2000、期間限定ポイント6000の8000ポイントにもなるらしいです!


後々知った事なので、ちょっとだけ残念のようにも思えたものの、


ちょびリッチのサイトでのポイントが1万円分のポイントが貰えるようなのでいいかなーと満足してます♪

ちなみに、他のポイントサイトとも比較はしましたが1万円分のポイントが貰えるのは、

ちょびリッチと、あともう一つのポイントサイトの計2つのみで、

割と有名なポイントサイトなのに5000円分のポイントしか貰えないサイトもありました。




ちょびリッチでの楽天カードがお薦めな理由

Baidu IME_2018-4-1_22-35-48


これは、カードが届き20000ポイントが貰えた後に知ったのですが、


後10000ポイントを6ヶ月以内に貯める事で、プラチナ会員になる事ができるようです。


プラチナ会員に一度なれれば、この先ずっっっっと、会員ランクが落ちたとしても、


レギュラー会員ではなくゴールド会員になる事ができるみたいです!


Baidu IME_2018-4-1_23-35-42


ここから先は未知数なので、まだまだ紹介できるほどの知識はないのですが、

パッとみただけでもかなりのお得な点があるように思えます。

経験者からしていえば、ちょびリッチモニター10%が気になるところです。




今回の記事は、楽天カードの発行をする事で1万円分の稼ぎになる事が重要ですが、


ちょびリッチのサイト内にて、どのタイミングでこのキャンペーンが行われるかは分かりません!


事前準備はしっかりとした方が良いかなと思いますよー♪


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
Secret