日記 2018.06.18 (月)
プラチナミルク抹茶味1 2018 6-18-1329


私は普段よく牛乳を飲む方でもあるので、カルシウムがかなり不足しているという事はないのですが、1日に必要とされる量は少し足りないかなという所です。


1日に必要とされるカルシウムの量はいくつなのかでは色々なサイトでの意見がありましたが、平均的には約683mg前後だそうです。


6サイトが示す1日に必要なカルシウム
(○○〜○○mgの場合は間の数値で計算しています)

①650mg
②550〜600mg
③800〜900mg
④650〜800mg
⑤600mg
⑥600〜800mg

このプラチナミルクforパワーには、1本で155mgのカルシウムが含まれているようなので、牛乳にいれる事によって必要なカルシウム数値に近づける事ができるので、その辺りは良い効果だと思いました。




プラチナミルク抹茶味2 2018 6-18-1329 



そしてこの商品のメインともいえるHMBという筋肉の材料となる成分


1本飲むだけで750mgもの成分がとれるみたいで、牛乳4・5ℓ分の栄養みたいです。


あまり見聞きはした事ないですが、筋肉が作れるアミノ酸とされる【ロイシン】というのがHMBと呼ばれてるようです。


プラチナミルク抹茶味3 2018 6-18-1329 


さっそく、どのような味・香りがするのか飲んでみました。


粉状の物で、冷たい飲料でもすぐ溶けてくれますのでささっと利用できました♪


んー、抹茶味というだけに何となくは抹茶の香りはするのですが、


ミドリムシの栄養飲料にも似ているような香りでした。


味は甘さ控えめで飲みやすく、食事の味を変える程の濃い味でも無かったです。


私は牛乳に入れて飲んでみていますが、基本は水80ml程が丁度の適量だそうです。



プラチナミルク抹茶味4 2018 6-18-1329



飲んだ後の事についてですが、飲んでいきなり体に変化は流石にはなかったですが、

3日間飲み続けているうちに運動している際におきる目まいがおきにくい感じでした。

プラチナミルクの影響で、体力が低下するのを抑えているのかな?

あとはビタミンDも含まれているからか、食べ物の消化が地味によかったですね。

完全に便秘回復とまではいえませんが、運動している際の消化活動にも影響している感じでした。


雪印ビーンスタークのファンサイト参加中 プラチナミルク for パワー
Secret