日記 2020.05.13 (水)
久しぶりのブログです。

ここ最近はコロナの影響での自分の日常生活変化への多忙だけでなく、

企業様への負担が積み重なっている様子を見たりしていました。

何だかモニターをしてもいい空気なのかなと、

そんな状況です。

商品をお勧めしたりする事自体が余りよくない気がして、

全然モニター事態に応募すらしなくなっていました。

それでも日常においての洗顔はかかせませんので、

ブルべ肌さんの石鹸を長い事使い続けていました。



DSCN0520.jpg


合間合間にペリカン石鹸様から米艶石鹸も使っていました。

2つの石鹸を交互に使ってみて、

使いやすさや使用後の肌の感じを比べながら続けてみました。

検索結果

ウェブ検索結

DSCN0521.jpg


乾燥肌事態のしっとり感において、

そこまで違いは無いもののやっぱり米艶石鹸の方が長時間の潤い感を保てていると思いました。

その分、鼻の細かな毛穴汚れの落とし具合はブルべ肌さんの方が良かったりと、

どっちが一番という事は無いかなと思いました。


DSCN0522.jpg

ただもう一つ、私がペリカン石鹸でお試しさせて頂いた、

泥炭石(でいたんせき)の使用感にはどちらも劣ってると思いました。

コスト的に良く汚れの落とし具合からさっぱりした感じ、

乾燥肌防止の悩みを解決してくれるのは泥炭石が一番だと現状は思っています。


ブルべ肌さんに劣る点があるとしれば、

お風呂のお掃除が微妙に長くなる事くらいですね。

余りまだモニターという気分では無い分、

素の感想しか書けませんが3つの石鹸で悪い点は無いと思うので、

色々試してみた方がいいと思います。


ストレスの影響でも肌は荒れますので、

ちょっとしたいい石鹸に変えるだけでも結構変わる物だと思います。


ペリカン石鹸ファンサイト参加中 

  パーソナルカラーで選ぶお肌にあった洗顔石けん HP

20200415171641643.png




Secret